スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 本年度の芸術祭について
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-40
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアート月間事業
    • 2019カレンダー販売事業
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 北九州市身体障害者福祉協会 > 機関誌「しんしょうだより」 > 第54号 > 

第12回 北九州市障害者芸術祭 「みんなの夢が響く瞬間(とき)、輝くところ」

機関誌「しんしょうだより」

ここから本文です。

平成20年度よりスタートした北九州市障害者芸術祭も、今年で12回目を迎えることとなりました。

 この『北九州市障害者芸術祭』は、障害のある人たちが、芸術や文化活動への参加を通じて、生きがいや自信を創りだすことにより、自立と社会参加の推進をするとともに、障害のある人への理解と啓発を進めることを目的に、毎年行なっています。

 今年度は、2016年リオデジャネイロパラリンピックの閉会式において、約2分間の見事なソロダンスを披露した義足のダンサー大前光市氏をお招きし、ステージを盛り上げます。

また、地元、北九州から出演する4組のパフォーマーのダンスや演奏も、是非お楽しみください。

作品展も開催します。北九州市長賞をはじめ各賞を受賞した作品を、コムシティ3階の北九州市立美術館黒崎市民ギャラリーにて展示します。

 是非、ご家族やご友人を誘ってご来場ください!お待ちしています!!

 

【ステージイベント】

日時:令和元年12月8日(日) 

    開場 12:30  開演 13:00  終演 16:30

会場:ウェルとばた3階 大ホール

 

このステージイベントは、人権推進センター主催の“ふれあいフェスタ”と合同企画で開催します。

特別コンサートには、はるな愛さんをお迎えし、観客の皆さんと一緒に会場を盛り上げてくださいます。そして、プログラム後半の特別講演会には、井上あずみさんをお迎えし、人権についてお話しいただきます。

また、障害者芸術祭作品展で受賞された皆さんの表彰式も行ないます。

  

【作品展】

期間:令和元年11月26日(火)~12月1日(日) 

    10:00~18:00(最終日 17:00まで)

会場:コムシティ3階 北九州市立美術館黒崎市民ギャラリー

 

 今回応募して頂いた、障害のある人たちの絵画(CGアートを含む)、書道、写真、工芸、手芸等、全作品を全て会場に展示します。

 どちらも入場は無料です。ぜひお越しください。

 

お問い合わせ先

(公財)北九州市身体障害者福祉協会(担当:吉本)

TEL:093-883-5555 FAX:093-883-5551

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する