スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 理事長挨拶
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • 北九州市障害者芸術祭
    • R元年度の芸術祭
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-40
    • アーティストNO.41-50
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 2019カレンダー販売事業
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 北九州市身体障害者福祉協会 > 機関誌「しんしょうだより」 > 第56号 > 

見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2020を開催します

機関誌「しんしょうだより」

ここから本文です。

見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2020を開催します

7月12日(日)に、黒崎駅前のコムシティ5階にある北九州市立西部障害者福祉会館で、『見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2020』を今年も開催します。

 一人ひとりの『できること』を広げるために、見えない・見えにくいを補う機器の展示、

視覚に障害のある人が日常使っていて、生活に便利なものに関する情報提供、日本点字図書館の用具カタログから厳選したグッズの販売などを行ないます。

 また、歩行訓練士による白杖フィッティングや視覚障害当事者相談員による日常生活での困りごとや聞こえに関する相談のほか、盲導犬体験コーナーなどの参加型セミナーを企画しています。

 最新機器についてなど、今年の目玉となる催しについても現在実行委員会で企画を考えているところですので、お楽しみに。

 福祉機器展は、視覚に障害のある方のみならず、家族、支援者、視覚を補う機器に関心のある方など、障害の有無に関わらず、参加する全ての人にメリットのあるイベントとなっています。

 今回もより多くの方に来ていただき、機器や用具を直接手にとっていただきたいと思っています。

 皆さまのご来場をお待ちしています。

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する