スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 申込受付中
    • 東部会館講座
    • 西部会館講座
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • イベント・お知らせ
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和3年度障害者芸術祭
    • 過去の事業紹介
    • 障害者アーティストへの応援
    • パフォーマー紹介
    • かがやき作品展
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアート月間事業
    • 春のスイーツ広場
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 北九州市身体障害者福祉協会 > 第51号 > 

第49回九州身体障害者福祉大会・第26回九州ブロック身体障害者相談員研修会(福岡市大会)の報告

ここから本文です。

第49回九州身体障害者福祉大会・第26回九州ブロック身体障害者相談員研修会(福岡市大会)の報告

 

 11月15日(木)・16日(金)に第49回九州身体障害者福祉大会・第26回九州ブロック身体障害者相談員研修会(福岡市大会)がヒルトン福岡シーホークで開催されました。

 1日目の第2研究部会では、北九州市視覚障害者自立推進協会あいずの高 清秀さんがパネラーとして壇上に立たれ、『ユニバーサルデザイン2020行動計画の推進について』というテーマで北九州市の取り組みについて発表されました。

 2日目の福祉大会では、特別表彰・組織活動功労表彰が行われました。毎年各県・政令指定都市から1名ずつ団体から推薦され表彰されていますが、今年は17名。特別表彰に北九州創声会監事の飼鶴丸隆さんが、組織活動功労表彰に北九州失語症友の会「あすの会」会長の松木幸得さんが表彰されました。栄えある受賞おめでとうございます。今後の更なるご活躍をお祈りいたします。

 次回の九州身体障害者福祉大会・九州ブロック身体障害者相談員研修会は佐賀県で開催されます。

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する