スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者社会参加推進センター
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.21-
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやきミニライブ
    • レインボードロップス
    • かがやき作品展とは
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート展
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.49 > 

障害福祉ニュース

会館だより

ここから本文です。

北九州で盲ろう者全国大会開催

 

 盲ろう者(目と耳の両方に障害をもつ人)の数は全国で1万人以上と言われています。その盲ろう者と家族、通訳・介助者、関係者が情報・意見交換する集いが毎年開催されており、今年は8月19日~22日にかけて北九州市の西日本総合展示場で開催されます。多くの方の参加が見込まれ、北九州市立聴覚障害者情報センターも、大会参加者支援のため、通訳ガイドヘルパーの派遣やボランティアの調整などで大会のサポートをいたします。

 今回の大会を契機に、盲ろう者のさらなる支援の充実のために、当センターでも通訳ガイドヘルパー養成講座を開催し、盲ろう者を理解し寄り添う支援者を増やしていければと思います。

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。