スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.21-
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展とは
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

障害者社会参加推進センター

ここから本文です。

生活支援事業

オストメイト社会適応訓練事業

目的:ストーマのケアや管理について講習会、相談会を行ないます。

 

対象:オストメイト(人工肛門、人工膀胱造設者)とその家族など

 

実施団体(主催):北九州市オストメイト協議会

 

共催:北九州市障害者社会参加推進センター

 

開催時期:年5~6回(不定期)

  平成29年度の開催日(予定)

   ①5月28日(日) ②7月23日(日) ③9月10日(日) 

   ④11月19日(日) ⑤平成30年1月28日(日) ⑥平成30年3月25日(日)

     ※開催日は変更になることがあります。

                                                                                                    29年度講習会の年間予定表 

 

音声機能障害者発声訓練事業

目的:喉頭摘出により声を失った人に食道発声及び電動式人工喉頭器で再び新しい「声」を取り戻し、  

   1日も早い社会復帰を達成するため、市立医療センター及び東部障害者福祉会館にて発声教室

   を実施します。

 

対象:喉頭ガン、食道ガンなどで喉頭摘出した人

 

実施団体(主催):北九州創声会

 

共催:北九州市障害者社会参加推進センター

 

開催時期:毎週水曜日(午前:市立医療センター、午後:東部障害者福祉会館)

 ※会場の都合により休みになる事があるため、見学の方は事前に当センターまでご連絡ください。

 

 

発声訓練指導者養成事業

目的:九州ブロック指導者養成研修会へ参加し、北九州市内で活動できる指導者を養成します。

 

内容:(1)喉頭摘出により声を失った人の食道発声および電動式人工喉頭器により新しい「声」を取り   

      戻させるための指導法を研修

   (2)効果的発声指導法の紹介と研修法

   (3)最近の喉頭摘出技術について、その他。

 

対象:音声機能障害者発声訓練事業における指導者(日喉連認定喉頭摘出者発声訓練士など)

 

主催:特定非営利活動法人日本喉摘出者団体連合会

 

開催時期:年1回 

北九州市障害者社会参加推進センター

 〒804-0067 北九州市戸畑区汐井町1-6 ウェルとばた6階 東部障害者福祉会館内

  TEL(093)883-5554 FAX(093)883-5551

  E-Mail:toubu@wel-tobata.jp

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する