スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.21-
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展とは
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

点字図書館だより

ここから本文です。

編集後記

  梅雨入りも間近ですね。降らなければ困るけど、長雨はやっぱり鬱陶しい…。こんな時に

 思い出すのは、子供が保育園の頃に歌い、涙腺のネジが吹っ飛んだ「にじ」(作詞:新沢とし

 ひこ/作曲:中川ひろたか)という歌です。

  なんとも迷惑な雨のせいで、1番では庭に置いていたシャベルが、2番では洗濯物が一日び

 しょ濡れ(最悪…)、3番では遠足が一日伸びてしまいます。あ~あ、ですよね。

  でも、ふと見上げると、雲はどこかへ去って、光りがさして、そこに虹が架かってた!とい

 う内容で、最後は「きっと明日はいい天気」と高らかに繰り返されます。明るいけれど、どこ

 か切ないメロディーに乗せた「きっと明日はいい天気」は、妙に胸に迫り、うな垂れるような

 気分の時に口ずさむと、ヨシ、顔を上げてみようと思えます。

  今日がもし雨だとしても、明日はきっと、いい天気です。

 

 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する