スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.31-
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • カレンダーアート募集
    • レインボードロップス
    • かがやきミニライブ
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展
    • カフェでアートタイム
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 北九州市身体障害者福祉協会 > 機関誌「しんしょうだより」 > 第47号 > 

北九州市難病相談支援センターOPEN!

機関誌「しんしょうだより」

ここから本文です。

北九州市難病相談支援センターOPEN!

 

 『北九州市難病相談支援(センター』が、平成29年10月12日(木)にオープンしました。センターの場所は、北九州市小倉北区馬借にある北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)の6階です。

 難病とは、発病の原因が明らかでなく、治療法が確立していない、希少な疾病であって、長期の療養を必要とするであるため、患者さんご本人やご家族の方は、病気の治療だけでなく、精神的・経済的・社会的にも悩みや不安、大きな負担を抱えることになります。

 そのような時、北九州市難病相談支援センターでは、ご本人やご家族の負担を少しでも軽くするため、個別のご相談に応じています。

当センターでは、指定難病をはじめとする希少な難治性疾患に関する相談の他、患者・家族会活動の支援、講演会等の開催、ホームページやFacebookを運用して情報の発信・啓発、就労支援、ピア・サポーターの養成等も行っています。

 また、難病患者・家族会が自主的に開催している、難病カフェへの支援も行っています。ここでは、専門職を無料で派遣したり、ピア・サポーターの派遣、北九州市の制度に関する情報提供(北九州市が作成したサービスガイド等の無料提供)を行なっています。

 ひとりで悩まずに、まずはお気軽にご相談ください。

 

相談時間:

 月曜日~金曜日 ※祝日、年末年始(12/29~1/3)を除く

 8時30分~17時15分

相談方法:

 電話・FAX相談、面接相談、家庭訪問

連絡先:

 小倉北区馬借一丁目7番1号

北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)6階

 電話:093-522-8761

 FAX:093-533-6356

 Facebookhttps://www.facebook.com/kitakyushu.nanbyo

パンフレットが置いてあるカウンター
閲覧コーナーの写真
センターの入り口

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する