スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者社会参加推進センター
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.21-
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやきミニライブ
    • レインボードロップス
    • かがやき作品展とは
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート展
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.48 > 

平成28年度障害者福祉会館の取り組み紹介!

会館だより

ここから本文です。

【方針】

 自立、社会参加のために支援が必要な障害のある人たちの活動の場として、障害者福祉会館の運営を行っていきます。

 問題提起が必要なものについては、広報誌やセミナーを通して広く社会へ伝えていきます。

 ハード・ソフト両面での環境の整備に努め、当事者団体や関連施設と連携した取り組みによりサービスの向上と、一般市民へ障害の啓発を進めていきます。 

 

【活動内容】

障害者向けの講座

・全障害者対象講座

 人気のスイーツ教室、体操教室の他に、藍染め教室、カラー講座など新規講座を随時開催していきます。
・視覚障害者生活教室

 視覚障害者が、文化・教養・スポーツ等の学習を通して、社会参加していくことを目的とした教室を開催します。

・オストメイト社会適応訓練(オストメイトケア講習会)

  病気等により、腹壁にストーマ(人工肛門・膀胱)を増設している内部障害者への講演会や相談会を開催します。

 

交流会

・文化祭

 会館利用者と市民との交流の文化祭を開催します。

※「ふれあい広場」(東部) 10月30日(日)予定

  「であい・ゆめ広場」(西部)  11月13日(日)予定   

・クリスマス会、春の交流会 年2回

 毎年好評の全障害者対象の交流会を行います。

・盲ろう者交流会

 支援サークルと共催し、年4回、当事者、ボランティア、職員との交流会を行います。

 

支援者の養成

・視覚障害者支援養成講座

 点字・録音図書製作に係る音訳・点訳ボランティア講座やミニ点字教室を行います。またテキストデイジー製作ボランティア養成講座を行います。

・聴覚障害者支援養成講座

 難聴者・中途失聴者の情報保障としてパソコンや手書きの技術、対人援助技術を習得する講座を行います。

 盲ろう者のコミュニケーションを援助する通訳・ガイドヘルパー養成講座を行います。

 

情報提供

・障害者芸術文化活動の情報発信と収集                  

 障害者の生きがいづくりにつながる芸術文化活動の支援を目的に、活動の情報発信と収集を行っていきます。

※第9回 北九州市障害者芸術祭ステージイベント

 11月27日(日)(ウェルとばた大ホール)

 芸術作品展(予定)  

 12月6日(火)~11日(日)

 (黒崎市民ギャラリー)

・聴覚障害者支援セミナー

 聴覚障害者への支援について、市民と一緒に学習し、理解を深めることを目的に行います。

・視覚障害者への機器操作支援

 パソコンやデイジー図書読書機などの操作支援を個別対応で行います。

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。