スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 本年度の芸術祭について
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • 2019カレンダー販売事業
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.59 > 

行ってみまショップ

会館だより

ここから本文です。

「キッチンさんらいず」

 

地域に根づいたお店 「キッチンさんらいず」 

 

今回登場するのは、JR九州工大前駅から徒歩3分ほどの住宅街にたたずむ、就労継続支援B型事業所さんらいず小芝が運営するレストラン「キッチンさんらいず」です。先ずは、事業所の「活動報告書」(会報9月号)からご紹介します。

 美味しそうなバイキング料理を取り囲んで、一生懸命動いているのは、障害のある利用者さんの握っている箸、ハシです。小芝はレストランがメインのお仕事で、料理には敏感な利用者の皆さんが、日夜料理研究!レクリエーション活動も、自然と「食」を大切にした活動に目が向きます。

 その『キッチンさんらいず』は今年の7月に開店五周年を迎えました。

その周年行事ウィークでは利用者の皆さんが考えたお客様へのウェルカムドリンクから始まり、日替わりランチ・栄養士と一緒に考えた特別メニューをお客様のもとに。そして、皆さんで作成した景品のくじ引き大会などなど、多くのお客様でにぎわい、忙しくも充実した日々でした。皆さ~ん、お疲れ様でした!

 レストラン「キッチンさんらいず」では、ワンコインランチで、日々、賑わいを見せています。

特に、栄養士が考案する数量限定の「日替わりランチ」の他「チキン南蛮」、「豚肉のしょうが焼き」、定番のパスタ、カレーなど盛りだくさんのメニューがあります。なんと全て税込500円のワンコイン!!

お客様から、「美味しかったよ~」とのお言葉をたくさん頂いています。ジャズの流れる店内では、ゆったりとデザート&コーヒーも楽しめます。さらに、有機農法にこだわる農園の合鴨の卵からつくる「かもたまプリン」も静かなブームを呼んでいます。その他、ご予算に応じたお弁当づくりも行なっています。

 利用者さんの笑顔と心のこもったおもてなしと、元気いっぱいな職員が、皆様のお立ち寄りを、心からお待ちしています。

 

☆営業時間   月曜日~金曜日 11:30~16:30 *店休日  土曜・日曜日、祝日、年末年始 

☆お問合せ先  「キッチンさんらいず」 TEL(093)883-7005 北九州市戸畑区小芝三丁目12-14 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。