スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • 2019カレンダー販売!
    • アーティストNO.31-
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきミニライブ
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展
    • カフェでアートタイム
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.58 > 

行ってみまショップ!

会館だより

ここから本文です。

行ってみまショップ!

390(サンキュー)弁当 & ワンチャンカレー 

 

 今回ご紹介するお店は、ソーシャルファーム高山が運営している小倉南区徳力にある就労継続支援A型事業所の 【390(サンキュー)弁当&ワンチャンカレー】です。

ここは、八幡西区黒崎商店街カムズ通りで、美味しいカレーとお弁当で有名だった【きさろく館カフェ】が平成29年5月に移転オープンしたお店です。

お弁当は安くてボリューム満点、地域の方からとても人気があります。

調理を担当するスタッフは、主婦なので手際よく味付けもバツグン!!タレの割合・味加減・切り方などを指導員から学び、手際よくお弁当を作っていきます。

また、接客を担当するスタッフは、注文を受ける際、慌てないように落ち着いて笑顔で対応するよう気をつけているそうです。毎日の仕事は楽しく、お弁当が売れた時が1番嬉しいと、笑顔が素適なスタッフが語ってくれました。

お弁当は3種類あり全て手作り日替わりの390円です。カレーはベースが牛すじカレーで500円、こんがり素揚げされた夏野菜カレーが680円、ふわふわ卵でくるんだオムカレーが600円で全てミニサラダが付いています。その他、甘口のこどもカレー300円もあり、お弁当もカレーも店内で食べることも持ち帰ることもできます。

障害者福祉サービス事業所ソーシャルファーム高山では、他にも公園の管理、清掃、草刈り、珍味やキャラメルの食品加工製造など23名のスタッフが働いています。

また、市民センターや地域のお祭り・バザーにも出店し、特に屋台の唐揚げと揚げだこは大人気だそうです。イベントのお弁当の注文も受けつけており、配達もしてくれます。

お近くに来られた際は、ぜひ立ち寄ってみませんか?

 

☆営業時間

 *390弁当    月曜日~金曜日   11:00~売り切れまで

 *ワンチャンカレー 水曜日・木曜日のみ 11:30~14:00

 ※オードブルのご注文受けます。個数に応じ配達致しますのでお問合せ下さい。

☆予約及びお問合せ

 【ソーシャルファーム高山株式会社】障害者福祉サービス事業所

 小倉南区徳力2丁目3-2  TEL/FAX (093)482-4555

※随時スタッフ募集しています。お気軽にお問合せ下さい。

お店の外観
お店の内観①
お店の内観②
笑顔が素敵なスタッフ
本日の日替わり弁当
夏野菜カレー

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。