スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • 2019カレンダー販売!
    • アーティストNO.31-
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきミニライブ
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展
    • カフェでアートタイム
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.58 > 

ちょこっとコラム

会館だより

ここから本文です。

ちょこっとコラム

「 北九州市下水道事業100周年記念マンホール 」

 

みなさん!松本零士さんのデザインマンホールに気づきましたか?

北九州市下水道100周年を記念して、北九州市ゆかりの漫画家 松本零士氏の代表作「銀河鉄道999」などのデザインされたマンホールが、小倉駅周辺に9箇所、北九州空港に1箇所の計10箇所設置されています。

北九州市上下水道局によると、デザインマンホールを通して下水道を身近に感じてもらい 「ポップカルチャーの街・北九州」の新たなPRとして活用し、街のにぎわいづくりにつなげていきたいそうです。

5月にあったデザインマンホール設置セレモニーでは、松本零士さんが「北九州は私の大切な故郷。マンホールを手掛けたことは光栄です」と言っていました。

みなさんも小倉駅周辺や北九州空港に行った時は、探してみては、いかがですか?

他にも、世界遺産に登録された官営八幡製鐵所旧本事務所や、ギラヴァンツ北九州マスコットのギランがデザインされたマンホール蓋もあります。

場所やデザインの詳細は、北九州市のホームページでデザインマンホール蓋 を検索してみてくださいね。

また、11月3日には、九州初マンホールサミットも開催されるそうです!

 

 

 

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。