スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 本年度の芸術祭について
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • 2019カレンダー販売事業
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

北九州市身体障害者福祉協会

ここから本文です。

2019年10月12日 newsmodified:0

視覚障害者の支援者研修会

障害があっても、住み慣れた地域で自分らしく生活したい。

 様々なサービスを活用しながら、地域とつながり、支え合い、安心して暮らしたい。

 そういう思いを持ちながらも、施設でコミュニケーションが取れずに孤立し、サービス利用を控える、視覚障害の方がいらっしゃいます。また、一方で視覚障害者の支援について、日頃の接し方がこれでいいのか、と悩んでいる支援者の方もいらっしゃいます。

 そこで今回は『視覚に障害のある方』に焦点をあて、情報提供のあり方やコミュニケーションのポイント等、介護保険サービス事業所における視覚に障害のある人への支援について、視覚障害生活訓練等指導者(歩行訓練士)を講師に迎え、講義と演習を交えて話をしていただきます。

ぜひ、ご参加ください!

 

日 時:令和元年12月1日(日) 10:00~15:00

 

会 場:北九州市立東部障害者福祉会館 研修室6AB

 

内 容:視覚障害者の支援について

    現場での誘導方法・情報提供について、演習 など

 

講 師:三浦 久美氏(福祉用具プラザ北九州 視覚障害生活訓練等指導員)

 

資料・お弁当代:800円

 

対 象:北九州市在住・在勤の福祉サービス事業所の介護従事者 

 

申込方法:FAX・来館にて

 

定 員:20名(先着)

                                    

令和元年度研修会申込書

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する