スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.21-
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展とは
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.47 > 

会館職員の声

会館だより

ここから本文です。

点字図書館 橋本 智佳子(はしもと ちかこ)

 

 点字図書館が黒崎のコムシティに移転して、早いもので3年が経とうとしています。

 以前、八幡西区の若葉に勤務していた時は車での通勤でしたが、黒崎勤務に伴い電車通勤に変わりました。

 自宅から、15分かけて電停まで歩くようになり、気付かされる事がたくさんありました。雨の日の車の撥ねかえり、木々や草花の移り変わり、坂道を登る時の自分の体力のなさ(泣)。一つだけ良かったといえば、歩くようになったおかげで、ほんの少し体重が減ったことです。

 毎日同じ電車に乗ると、窓から見える景色や人々の様子も日々変化し、今日も一日頑張ろうという気持ちになります。私のお気に入りは、黒崎手前で見える工場の風景です。

 これからも、視点を変化しながら沢山のことを感じて成長していきたいと思っています。

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。