スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 申込受付中
    • 東部会館講座
    • 西部会館講座
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • イベント・お知らせ
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和3年度障害者芸術祭
    • 過去の事業紹介
    • 障害者アーティストへの応援
    • パフォーマー紹介
    • かがやき作品展
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアート月間事業
    • 春のスイーツ広場
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 情報提供施設 > 点字図書館 > 点字図書館だより > 第57号(R3.1.20) > 

1 点字図書館からのお知らせ

点字図書館だより

ここから本文です。

1 点字図書館からのお知らせ

◆ 点字図書館の開館時間について

 改めてのご案内となりますが、当館の開館時間は、午前10時から午後5時半までとなっております。本のリクエスト等、サービスのご利用は、開館時間内にお願いいたします。

 なお、令和3年4月1日より、条例に基づく対応として、お電話の受付時間につきましても、同じく10時から5時半とさせて頂きます。(時間外は留守番電話になります。)

 なにとぞご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

◆ 録音雑誌のご紹介

 音声デイジーの録音雑誌には、週刊誌(隔週もあり)、月刊誌(隔月もあり)などがありますが、当館で利用の多いものをいくつか紹介します。この一覧にないものでも、全国の点字図書館には多くの雑誌がありますので、読みたい雑誌があればお問い合わせください。

 

週刊誌

「週刊朝日」「週刊新潮」「週刊文春」「週刊現代」  

様々な話題についての各社の週刊誌。

「ニューズウィーク」  

国際ニュース週刊誌『Newsweek』の日本版です。近年、日本版オリジナルの記事も追加してテレビや新聞、ネットニュースでは得られない深い追求、多角的な視点で編集。

「朝日新聞社説」「読売新聞編集手帳」  

各新聞社のコラム。

 

〈隔週〉

「朝日医学情報」  

朝日新聞社の医学関連情報誌の抜粋版。

「ナンバー」  

常に勝負に挑み続けるヒーローたちに出会えるスポーツ総合雑誌。特集記事、インタビュー記事や対談記事などもあります。

「女性自身」  

芸能エンタテインメントから、健康、教育、料理などさまざまなテーマの記事を提供する女性向け週刊誌。

「婦人公論」  

夫婦、仕事、子育て、人づきあい、恋愛、性、健康など女性たちに身近で切実なテーマや話題の作家の小説、美容・ファッション・カルチャーなどを掲載。

月刊誌

「にってんデイジーマガジン」  

日本点字図書館発行の総合情報誌。にってんボイス、イングリッシュポケット、ブックウェーブ、文藝春秋、ホームライフ、医学研究、ニュー用具タイムズ、おしゃれなひととき、などを収録。

「九視情協新刊案内」  

九州地区の点字図書館新刊情報誌。

「近畿視情協新刊案内」  

近畿地区の点字図書館新刊情報誌。

「全国点字図書館新刊デイジー図書目録」  

全国の点字図書館新刊情報誌。

「わたしの本屋さん」  

全国で出版された本の紹介と当館の完成図書案内。

「天声人語」  

朝日新聞の朝刊1面のコラム。

「ラジオ深夜便」  

NHKラジオ深夜便副読本、番組紹介など。

「栄養と料理」

女子栄養大学の月刊誌。

「壮快」  

健康雑誌のパイオニア。

「選択」  

4つのジャンルで構成された総合情報誌。経済、政治、世界、社会・文化について国内外のジャーナリストや各界の多数が本音を書けると言われる雑誌。

「経絡鍼療」  

東洋はり医学会発行の経絡治療の専門誌。

「生活情報誌 やまゆり」  

新聞雑誌の記事を中心とした生活情報誌。

「PHP」  

さまざまな方々のご体験や思いから「生き方」について考えあう雑誌。

〈隔月〉

「CulCul かるかる」  

北九州市の文化や芸術に関する情報雑誌。文芸・美術・音楽・演劇・漫画などの記事や催事情報と市内にある文化芸術施設も紹介しています。

「暮しの手帖」  

暮らしに対する独自の思想をわかりやすい言葉で読者に伝えます。NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でモデルとなった雑誌。

「明日への声」  

政府の施策等を、分かりやすい内容にまとめて収録したものです。

(担当:衛藤)

◆ 機器の操作説明相談日について

 点字図書館では、利用者の皆さんが機器操作などで迷った場合に、電話や来館での説明を行なっています。

 相談日に来館される際はマスクの着用や受付での手指消毒をお願いし、広い部屋でお互いに少し距離を取って行います。

 内容は、デイジー図書などを読む時に使うプレクストークの使い方やパソコン等の操作説明で、月に2回行っています。

 相談日 第2土曜日の10時~12時と第4木曜日の15時~17時

        祝日の場合は、前日に実施いたします。

 場所  西部障害者福祉会館

 この相談日は事前予約制となっていますので、ご希望の方は、お電話かご来館の際にご予約ください。

 ※相談日以外でもご都合の良い日を調整することや、グループでの相談も可能です。

 ※本年度プレクストーク体験会は、コロナの影響で実施できませんでしたが、以前の資料を

  ご希望の方は、お問い合わせください。

(担当:衛藤)

 

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する