スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 申込受付中
    • 東部会館講座
    • 西部会館講座
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • イベント・お知らせ
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和3年度障害者芸術祭
    • 過去の事業紹介
    • 障害者アーティストへの応援
    • パフォーマー紹介
    • かがやき作品展
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアート月間事業
    • 春のスイーツ広場
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > No.68 > 

ひと

ここから本文です。

ひと

ひとりひとりの出会いを大切に

 

アイシングクッキー認定講師 満永 愛(みつなが あい)氏

 

こんにちは満永愛です。

私は人が集うのが大好きです。子育てをしているときママ友が「子連れじゃネイルもできない」と、言ったのを聞いてネイルの講習を受けました。自分でも何かできることがあるかもしれないと思ったからです。講習受講後、自宅に子連れで授乳(じゅにゅう)しながらでも安心してネイルができる場所を作りました。ママ友が子どもも一緒に来て、ネイルをして喜んでもらえるのがとても嬉(うれ)しかったです。「人目につくところでは恥(は)ずかしいから」と男性が爪のお手入れに来ることもあって、そんな場所が作れたのが自分でも良かったと思いました。

私に何かできることが増えれば、来られる人も増える!と思ってアイシングクッキーやエステなどの受講もして免許も取りました。

そんな時、助手として障害者福祉会館講座のお手伝いをすることになりました。講座終了後に会館職員と雑談(ざつだん)しているときに、アイシングクッキーの話が出て写真をみせたところ、後日連絡が来て講師を依頼(いらい)されました。

 障害のことを全く知らないままお受けした講師でしたが、構えることがなく逆にそれが良かったと思っています。機会をいただき受講生の皆さんとお会いして、人はそれぞれが自分にないものを持っていると感じました。講師として参加してはいますが、いろいろなことを教えてもらっている気がします。りぼんバック講座やエッグポマンダー講座も講師として参加させていただき、皆さんにお会いするのがいつも楽しみです。

平成29年の東部障害者福祉会館の文化祭「ふれあい広場」では、一本ネイルで‟かわいい“‟きれい”を共有(きょうゆう)して皆さんと楽しみました。

お互いが触(ふ)れ合うことで自分にないものを教えあうことができるのは、素晴(すば)らしいことと思います。これからも講座の時間を皆さんと楽しく過ごすことを第一に、人とのつながりを大切にして、人が集(つど)える場作りができたら良いなと思っています。

また、皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。

 

アイシングクッキー認定講師 満永 愛氏
アイシングクッキー
講座の様子

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。