スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 理事長挨拶
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和2年度障害者芸術祭
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-40
    • アーティストNO.41-50
    • パフォーマー紹介
    • かがやき巡回作品展
    • かがやきアートギャラリー
    • 魚町銀天街かがやきアート
    • かがやき作品展
    • レインボードロップス
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 2019カレンダー販売事業
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.67 > 

北九州市立障害者福祉会館の歩み

会館だより

ここから本文です。

会館利用団体のご紹介

●活動拠点の移転

 2002年(平成14年)に、各区に分かれた福祉関係団体を拠点として、総合複合施設「ウェルとばた」が戸畑駅横に建設され、北九州市立東部障害者福祉会館(以下、東部会館)は小倉北区から戸畑区に移転しました。

 「ウェルとばた」への移転については、1998年(平成10年)に東部会館の運営委員会から誕生した「北九州市障害福祉団体連絡協議会(きたきゅうしゅうししょうがいふくしだんたいれんらくきょうぎかい)」が、移転の際の設備や建物全体のバリアフリーについて大きな役割を果たしました。

 北九州市立西部障害者福祉会館(以下、西部会館)は、2013年(平成25年)に、会館利用者から公共交通機関で行くにはとても不便である、もっと便利な場所に移転してほしいとの要望(ようぼう)を北九州市が受け、八幡西区の黒崎駅前にある総合複合施設「コムシティ」に、北九州市立点字図書館と北九州市立聴覚障害者情報センター(旧ビデオライブラリー)と共に移転をし、新たに西部エリアの活動拠点(かつどうきょてん)として運営を開始しました。

 北九州市立西部障害者福祉会館デイサービスセンター(高齢者デイサービス)は、北九州市のゴールドプランとして運営していたデイサービスセンターとしては、市内のデイサービスセンターが目標の50箇所以上の開設が達成したとして、移転と同時に廃止(はいし)されました。

 障害者福祉会館は、公共交通機関で来やすい場所にと、東部会館も戸畑駅横に、西部会館も黒崎駅横に移転し、障害者福祉の活動拠点として新たなスタートをきりました。

                                                                                                                                                                                                                            北九州市立東部障害者福祉会館 前館長 竹田 英樹

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。