スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 理事長挨拶
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和2年度障害者芸術祭
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-40
    • アーティストNO.41-50
    • パフォーマー紹介
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 2019カレンダー販売事業
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > 会館だより > No.65 > 

会館利用団体のご紹介

会館だより

ここから本文です。

会館利用団体のご紹介

八幡西区身体障害者福祉協会

 事務局 浜﨑 健一

 

 北九州市立西部障害者福祉会館が、若葉町にあるころから利用しています。

八幡西区の身体障害者の方を対象に、普段外出することが無かったり、少なかったりする方のために外出の機会を作り、色々な方とコミュニケーションをとり、話したり、旅に出たり、料理を作ったり、1年間に2~3回の活動を行っています。

 西部障害者福祉会館の利用は、2か月に1度、八幡西区身障協会の役員会を行なうことを主に行っています。また、最近の活動としては、年に2回ほどの日帰りバスハイク、料理教室や会員を対象とした茶話会等、行いました。

 バスハイクは、大刀洗町平和記念館に10月20日に行きました。また、11月17日には料理教室(西部会館調理室利用)その時に同時開催で、茶話会も行いました。

 今年、2月9日には別府温泉へ日帰りバスハイク、会員の皆さんは、その時のランチを楽しみに参加されたりもしています。他にも、秋には梨狩りや柿狩り等のフルーツ狩りも行っています。

 みなさん、外出して歩いて下さい。家にこもらず、友達とおしゃべりして下さい。

 美味しい食事に、楽しいおしゃべり、みんな仲良く和気あいあいと過ごすのも気分転換になりますよ。

2019年10月20日:春光園
2019年11月17日:料理教室(西部会館調理室)
2020年2月9日:別府湾ロイヤルホテル

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。