スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 本年度の芸術祭について
    • かがやきステージ出演募集!
    • アーティストNO.01-10
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.21-30
    • アーティストNO.31-
    • パフォーマー紹介
    • かがやきアートギャラリー
    • かがやき作品展
    • 2019カレンダー販売事業
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやきアート月間事業
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • ありがとうのタビ
    • ユキモントライアウト
    • シアワセな牛作品展
    • 春のスイーツ広場
    • かがやきアートinMOJI
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

点字図書館だより

ここから本文です。

4 よろず掲示板

◆ 2018年度からの主な文学賞受賞作品

  昨年度からの、主な文学賞を受賞した作品のいくつかを、サピエ図書館での着手・完

 成状況と併せてご紹介します。

 

 ●芥川賞(2018年下半期)

 「ニムロッド」 上田 岳弘 著

 〈内容〉仮想通貨をネット空間で「採掘」するシステムエンジニアの僕。中絶と離婚の

 トラウマを抱えた外資系証券会社勤務の恋人。小説家への夢に挫折した同僚“ニムロッ

 ド”。あらゆるものが情報化する不穏な社会をどう生きるか。新時代の仮想通貨小説。

                           (点字・デイジー 着手あり)

 

 ●芥川賞(2018年下半期)

 「1R1分34秒」 町屋 良平 著

 〈内容〉考えすぎてばかりいる、21歳プロボクサーのぼくは、自分の弱さに、その人

 生に厭きていた。駆け出しトレーナーの変わり者、ウメキチとの練習の日々が、ぼくを、

 その心身を、世界を変えていく。           (点字・デイジー 完成あり)

 

 ●直木賞(2018年下半期)

 「宝島 HERO’ş ISLAND」 真藤 順丈 著

 〈内容〉英雄を失った島に、新たな魂が立ち上がる。固い絆で結ばれた幼馴染み、グス

 ク、レイ、ヤマコ。彼らは警官になり、教師になり、テロリストになり、同じ夢に向か

 った。青春と革命の一大叙事詩。     (デイジー・テキストデイジー 完成あり)

 

 ●本屋大賞

 「そして、バトンは渡された」 瀬尾 まいこ 著

 〈内容〉森宮優子、十七歳。継父継母が変われば名字も変わる。だけどいつでも両親を

 愛し、愛されていた。この著者にしか描けない優しい物語。

                  (点字・デイジー・テキストデイジー 完成あり)

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する