スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 申込受付中
    • 東部会館講座
    • 西部会館講座
  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • ジパング倶楽部 特別会員
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 機関誌「会館だより」
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • アートセンター
    • 事業の紹介
    • イベント・お知らせ
    • 北九州市障害者芸術祭
    • 令和3年度障害者芸術祭
    • 過去の事業紹介
    • 障害者アーティストへの応援
    • パフォーマー紹介
    • かがやき作品展
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • 黄金町かがやきミニライブ
    • かがやきアート月間事業
    • 春のスイーツ広場
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 作品・ステージ出演募集
    • 芸術文化情報発信
  • お問合せ
  • 様式ダウンロード
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

 ホーム > 障害者福祉会館 > No.68 > 

会館利用のご紹介

ここから本文です。

会館利用団体のご紹介

「指点字で話そう」

盲ろうの方のコミュニケーション手段の1つ、「指点字」(ペアになり両手の人差し指から薬指上で点字を打って対話をする)を一緒に学びませんか?

盲ろう当事者の方、視覚障害者の方、車いすの方、障害のない方まで障害の有無に関わらず様々なメンバーが参加されています。点字初心者の方、見学の方も大歓迎!! 現在は、新型コロナの影響もあり、メインのペアになっての練習は行っていませんが、色々な機器を用いての練習ができるよう考えています。

また、盲ろうの方が便利に利用できるICT機器の情報収集等も行っています。

活動日:第2、第4土曜日の10時から12時

場所:西部障害者福祉会館(コムシティ5階)

参考書籍:東京盲ろう者友の会著「指点字ガイドブック―盲ろう者と心をつなぐ」

参加ご希望の方、ご質問のある方は末尾のメールアドレスまで。

 

「心理をしって自分に活かそう」

障害の有無に関わらず、ストレス社会の中で、毎日の生活、仕事、人間関係等で生きづらさを抱えている方も多いと思います。このサークルでは、医療に立ち入らない範囲で、心理学(交流分析中心)のエッセンスや色々なツールを用いて、自分を知り、自己肯定感を持って活き活き生きていく方法を一緒に学んでいきます。

活動日:第4土曜日の14時から16時

場所:西部障害者福祉会館(コムシティ5階)

参考書籍:大川内麻里著「うまくいかない自分から抜け出す方法」等

*内容の特性や進み具合、サークルメンバーの個人情報・信頼関係との兼ね合いで、現在は少人数のクローズドな状態で行っています。

参加ご希望の方が集まりましたら、別途別日での開催等も考えますので

下記まで一度メールでご連絡頂けますと幸いです。

 

上記2サークル代表 中村 忠能

自身も重度視覚障害で点字利用

「NPO法人 日本交流分析協会」の交流分析士資格取得

連絡先: rockman080504(at)icloud.com

 

                                                                                  

代表 中村 忠能(なかむら ただやす)

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

障害者福祉会館

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。