スクリーンリーダー用に表示内容を最適化

音声ブラウザ向けページ内リンク

本文へ進みます

サブコンテンツへ進みます

メインナビゲーションへ進みます

ページナビゲーションへ進みます

音声ブラウザ向けリンク終了

ここからメインナビゲーションです。

  • 北九州市身体障害者福祉協会
    • 協会の取り組み
    • 協会の活動方針
    • 組織
    • 情報開示
    • 機関誌「しんしょうだより」
    • お知らせ一覧
  • 障害者福祉会館
    • 東部障害者福祉会館
    • 西部障害者福祉会館
    • 障害者芸術文化応援センター
    • 障害者社会参加推進センター
    • 会館だより
  • 情報提供施設
    • 点字図書館
    • 聴覚障害者情報センター
    • 視聴覚障害者情報センター
  • 北九州市身体障害者福祉協会アートセンター
    • 事業の紹介
    • アーティストNO.21-
    • アーティストNO.11-20
    • アーティストNO.01-10
    • パフォーマー紹介
    • かがやきミニライブ
    • かがやきアートギャラリー
    • レインボードロップス
    • かがやきステーション
    • かがやき作品展とは
    • かがやきアートinMOJI
    • かがやきアート月間事業
    • エコライフかがやきアート
    • 新聞・報道機関での紹介
    • 北九州市障害者芸術祭とは
    • 本年度の芸術祭について
    • 障害者芸術祭記念誌
    • 芸術文化活動紹介
    • 芸術文化情報発信
  • リンク

ここまでメインナビゲーションです。

北九州市身体障害者福祉協会アートセンター

ここから本文です。

障害者アーティスト紹介

北九州市近郊で活動されているアーティストを紹介致します。

応援センターとして今後も、多くの障害のあるアーティストを随時、ご紹介していく中で、応援していきます。

 

 

今後、随時アップしていきます。

☆かがやき☆アーティストファイルNO26:  ゆき 氏

Yuki

ゆき

1991年生

障害:発達障害

作品:絵画、イラスト

 

受賞暦・活動暦:

第9回 北九州市障害者芸術祭 理事長賞受賞

 

自己紹介:

アート活動歴は、幼稚園の頃から6年間、絵画教室に通いその後、しばらくの間、絵を描くことから離れていたが2015年 頃から再び絵を描き始め2016年に北九州市障害者芸術祭 理事長賞を受賞しました。アート活動のきっかけは、小さい頃から絵を描くことが好きで、周りの方々のサポートもあり、絵を描くことによって自分のつらい経験を喜びに変えることができました。今後の夢は、自分の個展を開いてグッズを販売することと、みなさんが元気になれるような絵を描くことです。

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/4255e353808e36b5774e9c64bd923987/?viewerMode=fullWindow

☆かがやき☆アーティストファイルNO25:  木原 茂樹 氏

Kihara shigeki

木原 茂樹

1964年生

障害:精神障害

作品:絵画等アート全般

 

受賞暦・活動暦:

第8回 北九州市障害者芸術祭 実行委員長賞受賞

第9回 北九州市障害者芸術祭 理事長賞受賞

自己紹介:

アート活動歴は、高校時代から多摩美術大学卒業後まで、クラフト、絵画などの制作をしてきた。アート活動のきっかけは、小学校の時、図画工作で初めて褒められ、それがきっかけで、その後美術大を目指した。

これまで、100点以上の作品を制作している。今後の夢は、あたたかみのある、人がなごんでいただける作品をつくっていきたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/ce94e1b7808c1eb4f32b1e44778bb897/?viewerMode=fullWindow&isAlreadyLimitAlert=true

☆かがやき☆アーティストファイルNO24:  元山 隆典 氏

Motoyama takanori

元山 隆典

1991年生

障害:知的

作品:工芸

 

受賞暦・活動暦:

第2回 北九州市障害者芸術祭 理事長賞受賞

    (写真部門にて受賞)

第8回 北九州市障害者芸術祭 実行委員長賞受賞

第9回 北九州市障害者芸術祭 市長賞受賞

 

自己紹介:

アート活動歴は、北九州市障害者芸術祭に参加しはじめてからです。小学生の時からプラモデルを作るのが好きで、それがきっかけでアート活動を行うようになりました。今後の夢は、ゲームが好きなのでアルミで作ったモンスターなどが映画やゲームなどで活躍出来たらいいな~と思います。

 

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

https://www.youtube.com/watch?v=frfQY9Z2Irg&t=3s

 

https://www.youtube.com/watch?v=yVa_gtk8o7E

 

 

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO23:  西川 遥 氏

Nishikawa haruka

西川 遥

2000年生

障害:知的

作品:書道

 

受賞暦・活動暦:

第8回 北九州市障害者芸術祭 理事長賞受賞

 

自己紹介:

アート活動歴は、小学校2年生の時から書道を習っています。アート活動のきっかけは習字の先生から進められたことがきっかけです。今後の夢は「AKBに入りたい!」、「スケートの選手になりたい」など、多くの夢持っている女性です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

http://www.digibook.net/d/3915cd1ba10b16bde70c14c0b792f893/?m

☆かがやき☆アーティストファイルNO22:  小笠原 昭夫 氏

Ogasawara akio

小笠原 昭夫

1949年生

障害:肢体障害

作品:写真アレンジ加工(パソコンアート)

 

受賞暦・活動暦:

第4回 北九州市障害者芸術祭 実行委員長賞受賞

 

自己紹介:

アート活動は、NHKの教育テレビにて放送されていたコンピューターアートの放送をみたのがきっかけです。パソコンを使って写真を取り込み加工した作品です。これまで作成した作品は80点以上あり、今後も、自分のペースで作品を作り続けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本アーティストの作品は下記をクリック(作成中)↓

http://www.digibook.net/d/5085a7fba10a36adfce204f47788b897/?viewerMode=fullWindow

 

☆かがやき☆アーティストファイルNO21:  中筋 千尋 氏

Nakasuji tihiro

中筋千尋

1993年生

障害:知的障害

作品:シュレッターアート

 

受賞暦・活動暦:

特になし。

 

自己紹介:

アート活動暦は4年。活動のきっかけは、今通っている障害福祉サービス事業所”リーシュ”にて、紙の小物入れ作成のためにシュレッターを使ったことがきっかけで、これまで4つの作品を制作。今後の夢は、見た人が驚く作品を作っていきたい。 

 

 

 

 

 

 

本アーティストの作品は下記をクリック↓

https://youtu.be/cEycLGGYGIw

 

あなたのショップとコラボレーションしませんか?

応援センターでは、障害のある人の作品とコラボレーションして頂けるカフェやレストラン等のお店を随時募集しております。お店のコンセプトにあった作品を展示してほしい。開店1周年記念に作品展を開催したいなど。。。。

詳しい事は、応援センターまでお尋ね下さい。

問合わせ先

北九州市障害者芸術文化応援センター

電話:093-883ー5558 FAX:093-883-5551

ここまで本文です。

印刷用のページを表示する

ここからページナビゲーションです。

北九州市身体障害者福祉協会アートセンター

ここまでページナビゲーションです。

ここからサブコンテンツです。

ここまでサブコンテンツです。